2016-12-21_183352

1月スタートのドラマ、「男水(だんすい)」。

イケメンだらけの細マッチョも見れるドラマ、といえば一番早いでしょうか?このドラマによってファンがますます幸せになると思いますし、ドラマによって新刊発売の売上も相応に伸びていきそうな予感がします。

原作ままだ続いているので、新刊を購入する前にドラマの予習のため原作の1巻から購入してみるのもなかなかいいと思われます。

今回は男水に出演するキャラクターのキャストやあらすじを紹介して行きたいと思います。また、聖地巡礼の需要もあるであろうと判断して登場するキャラクターの舞台となったロケ地についても紹介していきますね!

スポンサーリンク

男水のキャストとあらすじは?

部員三人でどうにか持っている部活もとい同好会…という状態で男水の話は始まります。

つまり同好会秒読みで廃部寸前の男子水泳部を立て直す話、というのがメインになりますね。当初、男子水泳部に所属しているキャラクターを演じるのは以下のキャストになります。

  • プール部部長 秀平 役: 松田凌
  • 無口な天然 大樹 役: 宮崎秋人
  • 男前なオネエ ハルミ 役: 赤沢燈

こんな感じですでに男前が集結している印象…。

メッチャイケメンやん…。

原作のキャラクターに負けず劣らず、というか再現度120%超えを目指してるかのようなキャスティングは最高ですね!

男水では部員の筋肉美も拝めるということで…。ファンには垂涎モノでしょう。笑

さらに男水では追加で登場していくキャラクターが存在します。つまり追加部員ですね。顔ぶれを見てみるとこれまたイケメンの集合体で、同じくアニメ原作の黒子のバスケや薄桜鬼にも出演しているような豪華なキャスティングを連想させます。

現時点で公開されているキャストはこんな感じ。

  • 藤川礼央 役:安西慎太郎
  • 滝結太 役:佐藤永典
  • 平光希 役:小澤廉
  • 仁科譽 役:黒羽麻璃央
  • 神宮一虎 役:池岡亮介
  • 川崎亮也 役:廣瀬智紀

まさに今をときめく若手イケメン俳優ばかり!といった感じですね。

もしくはイケメンの無駄遣いとでもいいましょうか、来年は1月から熱いプールのドラマになりそうです。それぞれがどんなキャラクターを演じっられるのか楽しみですな!

ちなみに新刊はこちらからあらすじを確認することができます。↓

 

男水のロケ地のプール・学校はココ!エキストラ情報は?

ここで、男水のロケ地として採用された、キャストのみなさんがそれぞれのキャラクターになりきって男水の世界を演じた舞台を紹介していきます。

ロケ地としては、

  • アクアウィング
  • 拓殖大学紅陵高等学校

といったところが採用されていますね。

公式アカウントのこの看板は、作品中のものになります。

こちらは東ヶ丘高等学校のもの。

こちらも架空ですが、実在する高校には「東京都立東丘高等学校」というところがありました!ちなみに今回の作品とは無関係と思われます。

高校のロケ地としては千葉県木更津市にある「拓殖大学紅陵高等学校」が採用されています。

エキストラの方もこの学校に参加したのかもですね。

あと、母校の人がいたら嬉しくて発狂してしまうのではないかと思います。笑

ちなみにプールの撮影は、完全に別のロケ地でした。

「アクアウィング」

という施設がそれにあたりますね。現地の画像はこんな感じです!体育館のようですが、室内プールなんですね~。

撮影は通常の学校のように野外のプールではなく、こちらの室内温水プールにて行われた、ということでしょうか。たしかに1月に普通のプールで撮影したものを観ても寒いでしょうし。笑

アクアウィングは「長野運動公園総合運動場総合市民プール」という別名もあり、事前に予約をとれば実際に利用できるようになっているみたいですよ~。

これは行くしか無い!予約の上実際に行って泳いでみてはいかがでしょうか?

ちなみに場所はこのあたりになります。

アクアウィングではエキストラの募集もあった?

ちなみにすでに募集は終了していましたが、アクアウィングで男水のエキストラ撮影があったみたいですよ~。

地元の方がエキストラ参加されたと思いますけれど、なかなかレアな体験になったのではないか、と思います。すでに募集はないようですが、ぜひ本編のドラマでキャストの演技を堪能していきましょう☆

まとめ

それでは男水のあらすじや出演キャスト、キャラクターの紹介でした。

ドラマが終わったら、次は舞台公演が待ち構えているとのこと。原作の新刊発売も気になりますが、こちらの舞台の方も気になりますね!

男水は1月21日(土) の24時55分からの放送になります。お見逃しなく!

では今回はこのへんで!ありがとうございました~。

Sponsored Links
Sponsored Links

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いください!

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ