2016-10-23_093834

今まで恋愛をしてきて、告白に失敗したことはありますか?

この記事を開いたあなたは、もしかしたら女性への告白のタイミングを見かねていて、もしかしたらもうすでに失敗したのかもしれません。

はたまた明日や週末のデートに告白をしようと意気込んだものの、頭の中は不安で一杯になっているかもしれません。

今回は、筆者が経験を棚卸しして
今までの中でもっとも上手く行った
無難な成功パターンをシェアします。

ちなみに筆者は別にイケメンでもありませんし、これといって大きなコネがあったわけでもありません。

普通の人が成功するパターンを伝授したほうが有意義な記事になると思ったので、なるべく多くの方の告白が成功につながればと思う次第です。

では、順番に紹介していきますね。

スポンサーリンク

男性から女性に告白する時に気をつけるべき3つの事

まず前提として、告白を成功させるためには3つの事は最低限満たしておかなければなりません。

それは以下の通りですね。

  • 清潔感があること
  • 自分に自信をもつこと
  • パートナーとの未来をイメージすること

基本的にはこれらを最初に満たした状態で告白に臨みましょう。つまり最低条件ですね。

2016-10-22_232233

清潔感があること

告白する段階になってこれが出来ていないなんて事はないと思いますが、基本的には清潔感のある状態で臨みましょう。

告白を成功させたいデートの時にはもちろんしっかりとした服装で臨むことが必要です。

自分に自信をもつこと

彼女から告白してもらっては男が廃る!なんて風に思っている場合、なんとしても自分から告白をして成功させたいものです。

自信のない男に惹かれる女性は多くありません(逆に母性をくすぐる、という見方もできますが)

自分は相手にとって相応しい、だから付き合ってくれ!ぐらいの気持ちで挑むといいでしょう。

パートナーとの未来をイメージすること

まず告白の前提条件として

「そのパートナーとの付き合ったあとの未来がしっかりイメージできるか?」

という問いに答えられなければいけません。

付き合った先のイメージができる女性であれば自然と言葉もでるものですし、もしもこの時点で付き合ったあとがイメージ出来なければ告白をすべき相手ではないのかもしれないので注意が必要です。

2016-10-22_232214

こんな感じですね。

意中の女性を射止たければ、基本的にはこれぐらいは抑えておきたいものです。

では、これらの条件を満たした上で、次にどんな状態であれば告白の成功がUPするのか?

続いて、告白に最適なタイミングや、
相手の行動パターンを見極めて
脈ありかどうかを探っていきましょう。

告白でOKを貰える確率が高い!最適なタイミングの共通点

それでは前半部分で、告白を成功させるために最低限必要なことについて紹介しました。

続いてのポイントとしては、

「相手が告白してOKと言ってくれそうな間柄になっているか?」

を判断する必要があります。

では、その告白成功の要素には
具体的にはどういった物があるか?

筆者や知人の経験や意見をもとに、傾向や共通点について洗い出してみました。

こまめにメールやLINEの返事が返ってくる

2016-10-22_232020

こちらが送ったメールに対してすぐに返信が返って来る場合は、可能性が高い判断材料になります。

それも1度だけでなく、深夜や早朝を除いてまんべんなく早く返信が返ってくる場合には、あなたのことを気にかけていると言ってもいいでしょう。

まれに駆け引きなどで遅めに返すこともあるかもですが、それすらも乗り越えている状態なので信頼関係は強くなっているといえます。

メールやLINEの文面に絵文字・スタンプが多くなってきた

これも一つの判断基準ですが…。

誰に対しても、メールやLINEで毎回のように絵文字を使う人は判断が難しいです。

ただ、スタンプでやたら凝ったものを使ってきたりしている場合には一つの判断基準として捉えてもOKです。

他にも返信に対して長文を返して来てくれたり、何気ない返事を貰うような返信にもスタンプが添えてあった場合には信頼関係う好意が芽生えている判断材料になります。

逆に、句読点だけで済まされたり、それすらもない返信の場合は注意が必要かもしれません。

最初のやり取りとの差を比較して
もともと絵文字を使わない人なのか?
というのも判断しましょう。

要件のない連絡をしてくるようになった

2016-10-22_232049

日常において、特に事務的な意味もない連絡を入れてくる場合にも、自分に好意を寄せているといえるでしょう。

今まで必要な連絡だけしてきた → でも最近は何気ないメッセージを送ってくるようになった

という時期は、告白してOKを貰える可能性が高いので注意深く観察しておきましょう。

二人で会うことに抵抗がない

2016-10-23_094703

グループ的な友達もいなければ会うのが難しい、という方もいると思いますが、徐々に気の置けない仲になって個別で連絡をとる関係になったら好意が芽生えている証拠です。

警戒心も解けている証拠ですので、これも告白成功のためには必ずチェックしておきたい要素です。

ただ、「他の友だちと一緒じゃないと会えない」みたいなことを言われている間は、告白しても成功しないので注意しましょう。

時間をとにかく使ってくれる

2016-10-22_232141

自分との時間をしっかり取ってくれる場合にも、相手から認められている証拠になります。

たとえば終電を気にせず食事や用事に付き合ってくれたり、ドライブで夜遅くなっても問題なかったりなども見ておくべきポイントです。

しかし基本は相手の時間も尊重することです。いい雰囲気で時間が遅くなるのは大丈夫ですが、必要以上に時間を取らせる、退屈な時間を過ごさせるということが無いようにするといいですね。

むろん、退屈な時間でもとくに不満をたれることなく一緒に居てくれる場合は判断材料としてポイントが高いでしょう。

さりげないボディタッチがある

2016-10-23_094325

手に触れたり、肩に手を載せたりなど、触れることに対して抵抗が無いのも一つの判断基準としてチェックしておきましょう。

手を繋いでも良いなどであれば、告白のタイミングとしては最適と言えそうです。

われている場合や警戒している場合、好意が無い場合にはまず触れ合おうと思いませんから…。

清潔感を保つところも、ここに紐付いたものになるので普段からやっていきましょう。

レジャーに一緒に行きたがる

2016-10-19_183407

スキー・スノボ・海などのレジャーに一緒に行きたがったり、自分の好きなフェスやライブに行ってみたいという発言もポイントとしては高いです。

あなたのことをもっと知りたい!と思っていたり、自分はまだ経験がないけど好きな人の趣味なら付き合ってみたい、という意識が少なからずあるからですね。

一緒に遠出をすることに対しても、警戒心がないからこそ出来る事。

ここもチェックしておきましょう。

とにかく予定が立ちやすい

2016-10-17_220804

「○日に△△に遊びに行くんだけど、空いてる?」と聞いて、だいたい予定が合わせられる返事が返ってくる場合も好判断材料ですね。

もしも頻繁に約束を取り付けても
毎回のようにOKを貰える場合。

あえてあなたのために空けている、という可能性を考えてもいいでしょう。

明らかに好意がなければまず「仕事があるから…」「友達との先約があるから…」と断りを入れることが多いでしょうし。

もちろん本当に予定が埋まっている可能性もありますが、なるべく予定を空ける努力をしている場合もポイントが高いです。

財布代わりの人だと思われていない

2016-10-17_160716

ここも大きな見極めポイントですね。

 

ただ単に「変に音を着せたくない」と考えての行動であることも考えられます。

が、

あなたの事をしっかりと考えたうえで負担をかけたくない!と思われ、好意が強まっているとも受け取れます。

最初から奢ってもらうつもりだと、
相手も思われたくないでしょうし。

逆にどう思われてもいい(つまり好意がない)相手にはガッツリおごってもらう女性も存在しますからね。

そこは払う!と押し通してもいいですが、相手からの好意と受け取って、ワリカンの選択肢を選んでもいいでしょう。

まとめ

それでは、男性から見て女性へ告白する時に、OKを貰うための最適なタイミングや脈ありのポイントについてお話しました。

今回お話したことはあくまで筆者や知人の経験なのですが、基本的にチェックしておくべきことは一緒です。

「相手から警戒されていたり、接触頻度が少なすぎたりしないか?」

ここが見極めにおいて最も重要な視点になります。

単にアレがOKだから、これがOKだからという見方をするのではなく、相手からの手応えをチェックしながら告白のタイミングを掴んでいきましょう。

お互いのコミュニケーションあってこその恋愛です。

あなたの告白が成功しますように!

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ