2016-07-12_180349

今日はいい天気だと思っていたのに突然の雨!

そんなときに便利なのが、コンビニのビニール傘ですよね。

低価格で購入出来て、とりあえずその日の雨はしのげます。

コンビニの店員さんも慣れたもので、
「すぐに使いますか?」とタグを外してくれるのも嬉しいところですね。

ところで、ビニール傘はどこのコンビニで買ってますか?

大体慌てて駆け込むことになるので、
あまり気にしてないかもしれませんね。

しかし、
どのコンビニの傘がお買い得なのか、また耐久性が高いのか……
気になりませんか?

というわけで、
それぞれのコンビニ傘を徹底的に調べて比較してみようと思います!

スポンサーリンク

セブンイレブンのビニール傘

風に強いグラスファイバー素材の骨のおかげで、
しっかりとした安定感があるのが強みです。

値段

  • 60cm:463円(税別)
  • 65cm:655円(税別)

どちらもワンタッチ式のビニール傘でした。

またビニール傘ではないですが、
70cmの長傘(1350円(税別))もありました。

色は黒のみですが、ちょっと触っただけでも
「これはしっかりしてる」と感じられる傘でした。
普段使い用として十分な耐久性がありそうです。

その他としてワンタッチ式折りたたみ傘も置いてあり、人気も高いです。

「セブンイレブンの傘と言えば『APO』表示だったはず!」
とチェックしてみましたが、どの傘にも見当たりませんでした。
いつの間にか無くなったのでしょうか……?

APO」とは
「非晶質ポリオレフィン(Amorphous Polyolefin)」
という素材の名前です。

……いきなりこんな専門用語出されても何のことやらですよね。

APOはプラスチック樹脂の一種で、

  • 焼却しても有毒ガスが発生しない
  • それどころか周囲に出た有毒ガスを吸収してくれる

という、とてもすごい素材です。

最初はブランド名か何かだと思っていましたが、

「傘に使われているビニールがこの素材で作られている」

という意味だったんですね。

セブンイレブンの傘にはこの表示を何度も見かけていたのですが、
無くなったようです。
(もしかしたら地域差もあるのかもしれません)

素材を使わなくなったのではなく、全ての傘・レインコートに
APO素材を使用しています」という表記はありました。

ローソンのビニール傘

ローソンのビニール傘は手元が黒くてしっかりした感じがあるのと、
シルエットのきれいさに定評があります。

値段

  • 65cm:500円(税別)
  • 70cm:635円(税別)

どちらもワンタッチ式です。

70cmの傘のみグラスファイバー製の骨が使われてありました。

こちらの傘はビニールが不透明になっていて、
雨を弾きやすくなっているのも特徴です。

調べたローソンでは見当たりませんでしたが、
60cmの傘もちゃんと用意されているそうです。
こちらは税込で463円となっていました。

セブンイレブンは70cmの安い傘がなかったので、
「ローソンにしっかりした風に強い70cmビニール傘がある」
と覚えておきたいですね!

ファミリーマートのビニール傘

ファミリーマートのビニール傘の特徴は、
手元が三角形になっていることです。

丸いタイプと比べて滑りにくく、雨の日に嬉しい傘なのです。

値段

  • 65cm:500円(税別)
  • 70cm:639円(税別)

どちらもワンタッチ式のビニール傘で、
70cmタイプはグラスファイバー製の骨が採用されていました。

また70cmのビニール傘は不透明タイプが採用され、
ビニールの張り付き防止や雨をよく弾くなどメリットがあります。

「……ローソンと一緒?」

と思わず言いたくなってしまうくらい、
値段もタイプもよく似ていますね?

ファミリーマートの特徴である三角形の手元は嬉しいポイントです。

各コンビニの傘を比較!

それぞれのビニール傘を調べたところで、いろいろ比較してみましょう!

●値段

どのコンビニも500700円程度であり、
値段の差はほとんどありませんでした。
セブンイレブンがサイズと比較すると少し高めですね。

●耐久性

以前はグラスファイバー製の骨を採用しているのはセブンイレブンだけだったこともあったようですが、現在は大きい傘ならどのコンビニも採用しています。

強度に関してはほとんど差がなくなっているのでは、と思います。

●コストパフォーマンス

  • グラスファイバー製の骨が使われていて風に強い
  • 大きなビニール傘の中で一番安い

この2点を合わせると、
トップはローソンの70cmビニール傘となりそうです。

って、ファミリーマートと数円しか変わらないじゃない!

……そうなんですよねえ。

実際は「ほとんど変わらない」という結論になってしまいそうです。

男性や大きな荷物を抱えている場合は70cm傘も必要かもしれません。でもそこまで大きな傘が必要でないことも多いですよね。

65cm傘でいうなら、ローソンとファミリーマートが同列になります。
後はそれぞれの特徴である

  • シルエットがきれい
  • 手元が持ちやすい

という視点からお好みで選ぶのが良いかと思います。

セブンイレブンは負けてる?

こうやって並べると、

「あれ、セブンイレブンひとり負け……?」

と思ってしまいますが、全然そんなことはありません。

セブンイレブンは、定番ビニール傘以外にも
キャラクター物のビニール傘を販売しています。

去年「アナと雪の女王」のビニール傘を販売し、
人気となったことは記憶にある方も多いのではないでしょうか。

1300円も出してビニール傘!?」と思われるかもしれませんが、
デザインの可愛さに「全種揃える!」となった方もいるくらい
デザインの勝利だったのです。

もちろんセブンイレブンのビニール傘という安心感もありました。

そうなのです。

最近は他のコンビニも追いついてきた様子ですが、少し前まではセブンイレブンが一番耐久性が高いというのも定番でした。

セブンイレブンのビニール傘なら使い捨て以上の価値がある、
と言われていたのです。

(現在はどのコンビニの傘も耐久性が上がったのか、あまり差はないように感じました)

また、セブンイレブンの70cm傘や折りたたみ傘はとても評価が高いです。

手元を持った段階で実感できるしっかりした感触は、
ぜひ一度お試ししてもらえればと思います。

色が黒しかないのが、女性にとってはちょっと寂しいところですね。

もうちょっと小さなサイズで違う色とか
柄の形状が凝った物とか出してもらえれば…
と密かに願っています。

まとめ

コンビニ傘は、
耐久性や値段に差はほぼないという結論になってしまいそうです。

コンビニ傘も日々進化しているので当然かもしれませんね。

ちなみにバレバレだったかもしれませんが、
個人的にはセブンイレブンのビニール傘が一番好きです。

それぞれに良いところがありますし、
ネットで人気度を調べていてもどのコンビニが一番人気!
というものはなさそうでした。

メジャーなコンビニをピックアップしましたが、マイナーなコンビニにはもっと良いビニール傘が隠されているかもしれません。

オススメのコンビニ傘があれば、ぜひ教えてくださいね!

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ