2016-09-30_204242

こんばんは。TGです。

USJのクリスマスツリーといえば、
「死ぬまでに一度は見たいクリスマスツリー10」に
唯一日本から選ばれているクリスマスツリーです。

2011年以降、「人工のクリスマスツリーに飾られた電飾の数が最も多い」とギネス記録されているという話も有名ですね。

一時オーストラリアのクリスマスツリーに記録を抜かれたのですが、それもすぐ塗り替えるという「世界一へのこだわり」も見えます。

そうやってUSJのクリスマスを一気に盛り上げ、クリスマスイベントを引っ張ってくれたあのクリスマスツリーですが……今年で何と「最後」だと言われているのです。

その理由も気になりますが、
どちらにせよこうなってしまっては
USJのクリスマスツリーを
見るチャンスは今年しかありません。

今年の……最後のクリスマスツリーを見られる期間、今のうちからチェックしておきましょう!


スポンサードリンク



スポンサードリンク


USJのクリスマスツリー、今年の期間はいつまで?

クリスマスツリーは、USJのクリスマスイベント「ユニバーサル・ワンダー・クリスマス」の期間中に見ることが出来ます。

そしてその期間ですが……

2016年11月11日(金)~2017年1月9日(日・祝日)

となっています!

USJのクリスマスイベントが年を越しても続けてくれるのは毎年のことなのですが、今回は去年よりもさらに期間が長めに設定されています。

ほぼ2ヶ月の開催になりますので、何とか予定を合わせてクリスマスツリーを見に行きたいですね!

昼間はサンタさんに出会えるクリスマスショー
「サンタのマジカル・サプライズ」などが計画されています。

こちらのショーの詳細は10月中旬頃解禁とのこと、情報が待ち遠しいですね!

夜にはもちろんクリスマスツリーの点灯と壮大な光のショー「天使のくれた奇跡Ⅲ」、
さらにイルミネーション・ショーとして「ジョイ・オブ・ライツ」が計画されていて、
こちらでは「誰かが誰かに思いを綴った大切なメッセージ」が映し出されます。

このメッセージですが、
現在公式サイト(http://www.usj.co.jp/christmas2016/jol/)で募集中です。

応募期間は9月29日(木)~12月29日(木)まで、メッセージが投影される11日前までに応募する必要があります。

ご家族や恋人など大切な人とのクリスマスに、こんなサプライズメッセージなんて素敵ですね。

クリスマスツリーの点灯時間は?

クリスマスツリーの点灯時間については、まだ詳細が発表されていないようです。

公式サイトでもこれからどんどん詳細が発表されていくはずですので、こまめにチェックしにいってくださいね!

そしてUSJクリスマスツリーの点灯式といえばこれ、「天使のくれた奇跡Ⅲ」でショーのクライマックスにクリスマスツリーが点灯されます。

この点灯式は「世界最高の点灯ショー」と言われる規模なので、壮大な光のショーとツリーの点灯をぜひ一度は見ていただきたいと思います!

無料で見ることも出来るのですが、正面から、また見やすい場所から見たい場合は

「特別鑑賞エリア」

で見ることをオススメします。

通常席が1000円、
プレミア席が2800円と
決して安いものではありませんが、
それだけの価値はあると思います!

特別鑑賞エリアで見る場合も席の確保は大切になってきますので、余裕を持って行動するようにしてくださいね。

USJのクリスマスツリーってどんなツリーなの?

USJのクリスマスツリーは、最初にお話した通り「世界一の電飾数(人工クリスマスツリーの場合)」のギネス記録を持つクリスマスツリーです。

「死ぬまでに一度は見たいクリスマスツリー10」にも名前を並べる、日本だけでなく世界でも有名なクリスマスツリーなのです。

その電飾ですが、
2015年のツリーで
「53万4280個」もの数です。

数字だけを並べてももう実感が湧かないレベルですよね……。

USJのクリスマスツリーは毎年ギネス記録を更新していたのですが、去年は一時オーストラリアが「51万8838個」という飛び抜けた数字でトップに立っていました。

USJ側はツリーを変更することもなく、リボンなどの電飾を追加など考慮して
一気に16万個増やし、再びトップに立ったのです。

ツリーが「今年で最後」となった理由はなに?

USJのクリスマスツリーは毎年楽しみにしている方が多く、惜しむ声を多く聞きます。

このような大規模のツリーがなくなる場合、真っ先に考えられるのは「維持費など予算が厳しいから」という理由なのですが……

USJはここ最近の入場者数も増え続けており、その規模は東京ディズニーシーを抜くほどになっています。

なので「予算不足」というのは、
どうもピンとこない理由になりますよね。

むしろ逆……「新しい大きなクリスマスショーなどのため」が、一番の理由ではないでしょうか。

一番噂になっているのは、人気の高い「ハリー・ポッターエリア」でのクリスマスイベントが計画されているのではないか、というものです。

また昨年一気に電飾を増やしたことにより、「ツリーを完全に見直しリニューアル」という可能性もあると思います。

今までのクリスマスツリーは
今年で最後ですが、

「来年からはどのような形であれパワーアップしたクリスマスが計画されている」

という、マイナスの理由ではなく、
こういった前向きな理由だと
個人的には思っています!

今年で最後なのは本当に残念ですが、もちろんこれで終わるわけがない……そう信じて、来年からも楽しみに待ちましょう!

まとめ

クリスマスツリーが今年で最後なのは残念ですし、「最後なら見に行こう」と思う方も多くなると思います。

そうなると今年のクリスマス、
USJは例年より混み合うと
思っておいたほうが良さそうですね。

平日に行けるのなら出来れば平日に、そうでない場合はエクスプレスパスなど、混雑を回避する方法を事前に考えておきましょう。

とはいえ期間も長めに取られていますし、「どうしてもイブやクリスマスの日に行きたい!」というわけでない限りは予定も組みやすいかと思います。

最後のクリスマスツリーの輝き、ぜひ予定を合わせて見に行ってくださいね!

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ