2016-11-01_221016

ギターとウクレレだったら、ギターの演奏経験があります。TGです!

ウクレレって、弦がナイロンなのでメロディが優しいんですよね。ポロン、ポロン♪って。

つい異国情緒というか、ハワイアンな感じになる、のんびりとしたメロディですよね。

さて、

今回特集するのは、現在ウクレレアーティストとしても活躍しており、今後はハワイ編のテラスハウスでも大きく話題になりそうな「鮎澤悠介(あゆざわゆうすけ)」さんについて。

今後はどんな演奏でテラハメンバーを虜にするのか?

ウクレレのようにほんわかした感じの方?というのが第一印象ですが、まだまだ情報も少ないようなので色々情報をまとめていこうかなと。

スポンサーリンク

鮎澤悠介のWiki補足プロフィールと経歴は?

まずは彼のビジュアルから。

第一印象は、「普通の18歳よりもとても大人びている」という感じでした。

老けている、という漢字ではなく落ち着いている感じですね。

筆者が18歳のころといえば、
見た目も本当にガキでして
英語がびっしり書いてある
謎のロンTを着こなしてましたから…。

話を戻します。

彼は東京都出身のウクレレアーティスト。

現在は18歳になったばかり(2016年現在)で、高校を卒業したばかりという感じですが、実はまだ高校生です。というか、2017年の5月までは卒業にならないので、ウクレレアーティストの肩書は高校生と兼業でしょうね。

彼はもともとウクレレを本業レベルで取り組んでいたらしく、今後は「ハワイアンミュージックジャパン」に出演予定なのだとか。

検索してもでてきませんでしたが、検索で最も近しいイベントとしては

「ハワイ・ミュージックアワード・ジャパン」

が該当するのでしょうか?

ちなみに、

彼は一足先にハワイでの生活を始めているようで、2016年の後半にスタートしたテラスハウス ハワイ編の時点で実に3年も過ごされているそう。

日本食からハワイ食に変わるまで、大変だったかもしれませんね…。ただ、ハワイといえばウクレレ。ウクレレのアーティストを志望している彼にとってはシリコンバレーに店舗を構えるパソコンショップのようなものだと思われます。

家族や出身高校は?

そしてもう一つ気になるのは、一緒にハワイへ移住を決め込んだご家族です。

東京からわざわざ飛行機を飛ばして、居住権もとったぐらいなので、よほどコミットは強かったように思えますが…。

家族構成については現在まったく公表されていない様子。

ただ、

今後メディアなどの出演を機に何か情報が公開されるかもなので、ぜひチェックしておきたい所です。

出身高校についての情報もあまりなく…

移住前は15歳なので、高校進学はハワイの学校だったのかもしれません。

テラスハウスでの収録中も、日中は学校に通っていますし、ハワイで高校デビューという感じでしょうか?

性格はぶっちゃけどんな感じ?

今まで彼女いない歴=年齢だという彼。

性格はシャイで、リードしてくれる方が好きだということです。確かにあどけなさを感じる一面もあります。

でも、大丈夫です。

筆者もそんな感じで20年以上人生過ごしてきましたが、曲りなりに彼女もできて結婚出来ましたから。

おまけに、

彼はウクレレアーティストとしての才能もありますし、性格もテラハ後半にありがちな、尖ったイケメンメンバーのギスギスした感じにならなさそうな所がむしろ安定ポイントとなりそうです。

逆を言えばスレてない、という見方もできますしね。

ただ、ハワイの女性がどこまで求めて来るかで大きう左右されそうな感じはあります。

まとめ

それではテラスハウスの新メンバー、鮎澤悠介さんについての紹介でした。

彼はシャイかもしれませんが、音楽という武器があります。

そこをいいきっかけにコミュニケーションが取れれば言うことなしだと思いますし、性格のほうで優れていれば余計な駆け引きなどいらないとも思います。

今後、他のイケイケ風なメンバーとどんな差をつけるか注目ですね!

 

 

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ