2016-12-08_171425

2016年のM-1に出場した唯一の男女コンビ、相席スタート。

結果こそ9位と残念でしたが、エントリー3503組のうちの9位と考えることもできるわけで、面白さはまったく否定されていないのが分かります。今のお笑い環境で、女性の芸人さんは比較的少ないですが、山崎ケイさんはそんな中でもウィットに効いたボケを務める立場です。

さらに山崎さん、アメトーーク!では「イイ女の雰囲気出している芸人」「立ちトーーク」に出演するなどひそかな活躍をしていたのをご存知でしたか?

面白さと女の魅力が満載の山崎さんの経歴や性格、恋愛テクに迫ってみたいと思います。

(※お名前は本来山「﨑」ですが、検索エンジンの都合上山崎と記述しています。ご了承ください)

Sponsored Links
Sponsored Links

出身大学は早稲田!知性とOL経験からネタが生まれる?

かなり男性芸人からの、もとい男性俳優からもにんきどが高い山﨑ケイさん。(山「崎」ではありませんよ!)

今回の記事を書くにあたって、山崎さんの出身高校について調べてみました。

しかし、残念ながら断言できる情報を見つけることはできませんでした……。

山崎さんの出身地は千葉県の柏市です。


そのあと進学したのはなんと早稲田大学。

そこから類推すると、柏市周辺で偏差値の高い高校として東葛飾高等学校が山崎さんが在籍していたかもしれない高校として挙げられます。

また、

アナウンサーを多く輩出する高校なのでお笑いのイメージは薄いですが、卒業生の中にはエンターティナーもいます。

ミュージシャンのサンプラザ中野さんは山崎さんと同じく、早稲田に進学した東葛飾の卒業生。

お笑い系なら落語家の三遊亭とん楽さんもこの高校を出ています。

他にも漫画家の柏木ハルコさんも卒業生ですが、この方は女性の気持ちを色濃く描いた漫画が持ち味。

あの独特の雰囲気は、山崎さんと通じるところがあります。

もし山崎さんが東葛飾高校の卒業生なら、柏木ハルコさんと意気投合してしまいそうですね!

早稲田では第一文学部を選んだ山崎さんですが、中学時代にすでに太宰治の「人間失格」を読破しています。お笑い芸人さんとは思えないくらいのインテリと言わざるをえません。

これだったら、ピースの又吉さんが企画する「読書芸人」にも出てきてほしいところです。

また、一般の方のツイート情報によると、山崎さんは演劇部に所属していたことが分かっています。

ツイートした人の言葉を見たところ、そのころから面白い人として輝いていたようですよ?

その後の経歴は、NSC(よしもとのお笑い養成学校)の入学料・授業料を稼ぐために1年間のOL経験をしています。

OLの世界は女性のいいところも嫌なところも目の当たりにするところですから、さぞや芸の肥やしになったのではないでしょうか?

こうして、東京NSC第13期を無事卒業し、山崎さんは芸人になったのです。

Sponsored Links
Sponsored Links

優しい性格と価値観が人を惹き付ける

人の立場で物事を考え、自分がされて嬉しいことを人にする。

この言葉、親からよく言われたりしませんでしたか?

山崎さんも小さいころから、お母さんによく言われていたそうです。

多くの人はうんざりして聞き入れないこともありますが、なんと山崎さんはこの言葉が「自分の基本」になっているそうです。

そして、

押しつけと言われても、偽善者と言われても、自分がされて嬉しいことを人に対してやっていくというのがモットーだと語っています。

この価値観は誰でも持てるものではありません。

デキる女の魅力には優しさも含まれているんですね。つまりは基本基礎と…素晴らしいです。

山崎ケイの恋愛はかなりの上級者……!テク満載の言葉を見逃すな!

山崎さんは周囲の男性芸人さんをトリコにしてしまうレベルの恋愛上級者です。

テレビでもご覧になった方が多いと思いますが、彼女は特に後輩にモテている様子。

「プリマ旦那」の野村さんがツイッターで山崎さんの写真と一緒に「僕は恋をしました」とツイート。

それに対する山崎さんの返信は「もっと可愛い写真今度撮って♪」(ツイートでは♪がハートマーク)です……。

こんな切り返し、なかなかすぐには言えません!

それだけではなく、飲み屋でその気があると判断した後輩に「酔ったフリしようか?」と誘ってみたり、アメトーークで綾野剛に褒められても「等身大で生きていますから」と余裕の返答を見せたり。
1年後輩である相方の山添さんにすら、「相方というより”女性”」と言わしめてしまう魔性の女、山崎さん……。

なんというか、

押し引きが非常に上手ですよね。

どこまで恋愛をやりこめばあんな返しが思いつくのか…インテリっぽくも話しが上手い・楽しい所に惹かれるんでしょうね。

一体どんなお相手とゴールインするのか、今から楽しみでなりません。

まとめ

アメトーーク出演で女性特有の面白さを見せつけた後に、今年のM-1で芸人としても十二分の実力を持っていることを証明してくれた相席スタート山崎さん。

今後の活躍に期待したいところですが、チャンピオンにはなれなかったので今後も基本的には舞台での活躍がメインになるのではと考えられます。

ですが、

舞台ではTVより縛りがゆるいので、TVでは言えないあんなことやこんなこと、M-1ではできなかった過激なネタを見ることができると筆者は思います!今回の記事や2016年のM-1で山崎さんに興味を持った方は、一度東京よしもとの舞台に足を運んでみてはいかがでしょうか?

Sponsored Links
Sponsored Links

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いください!

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ