こんにちは。

過去に自分がハマってた雑誌が久しぶりに見たら廃刊していたり、当時とまったく毛色が違っているとちょっと切なくなるTGです。

さて、

最近読者モデルとして徐々に知名度を上げている「あいにょん」さんもその1人なのです。

ごく最近になってデビューした原宿系タレント「けーしゃん」に次いで全国ネットで話題になりそうな彼女について、いろんな情報を今回フィーチャーすることにしてみました。

スポンサーリンク

あいにょんの本名は。出身高校や彼氏は?

最近になって若者たちの間で浸透してきている新定義、「クリオネ女子」。

クリオネといえば、北の大地で生息していて
地元スーパーではときどき瓶詰めで売られている
透明で小さいフワフワした生き物ですよね。

が、食べ物を捕食するときには
エイリアンさながら骨格を変形させて
相手を一気に侵食します。

そう、このクリオネの行動形態を女子になぞらえたものがクリオネ女子なのですが、個人的な感想としては、どんな女子もデフォルトでクリオネ女子に近い行動をとっているのではないかと思いました…。

とはいえ言葉で魅せ方を変えれば
ちょっとした話題作りには最適です。

今回のあいにょんさんもクリオネ系女子なのですが、ネット上ではすでに同世代の女性から絶大な人気を誇られているようですね~。

出身高校については神奈川県に所在する県立高校である田奈(たな)高校。

2016年に卒業し、
現在はeggのモデルとして大活躍中です!

筆者がまだ学生のころ、eggといえば思いっきりギャルな感じの雑誌だったのですが、最近ではクリオネ文化が主流になっているんですね…。色黒は淘汰され色白のフワフワ系トレンドに席巻されてしまているというのが素直な感想です。

あいにょんさんのFacebook

こちらのご本人のFacebookでもわかるとおり
日々モデルとしてご活躍されています。

卒業アルバムの画像については
情報がなかったために不明ですが
髪の色を暗くした感じ、という感じで
ほぼ現在の姿と変わりないかと思いますね~。

いちおうミクチャでの顔写真がありましたのでシェアします。

って、もう在学中には髪色変えてたんです!
モデルの特権ですね~

2016-09-13_133340

参考元:https://mixch.tv/u/1241624

そして、

そのルックスの良さから「彼氏さんはもちろんいるんだよな?」と思うのが素直な第一印象でした。

が、モデル業は恋仲があると
なかなか仕事に支障の出る仕事です。

過去、高校時代には彼氏さんもいらっしゃったようですが、高校卒業し状況された時点で彼氏さんの影は見当たらなくなりました。

とはいえ、彼女は真剣にモデルを極めようとして選んだ道ですから、これから活躍を大きく広げていかなければ仕事になりませんし、芸能界での選択肢を広げるにはドラマ出演やバラエティー番組へのゲスト出演も欠かせません。

それに女性は異性関係をいわゆる「芸の肥やし」としてみられることが少ないため、今後の活動に関しては男性関係がよりシビアになることと思われます。

何かを手に入れるには何かを失う。

それに

ぶっちゃけ引く手あまただと思います。笑

ま~、男性をコントロールできるぐらいのほうが女性として魅力がありますからね!

メイクの雰囲気は?すっぴん画像も気になる

彼女はモデルをしているだけのことはあり
若い女性層を中心に影響力があり
髪色やメイクをシェアするだけで

  • かわいい!
  • 私もその色にする!

といった感じのリプが鳴り止まないご様子。

メイクは色白の肌を活かしたフワフワ系のものが主体で、ヘアスタイルはピンクやゴールド系のライトなカラーリングを基本カラーとして採用している感じです。

モデルさんなのでやはり日頃のケアにも余念がないという様子で、スクラブの方法やメイク動画もミクチャやツイッターでシェアされています。

あいにょんさんのツイッター

あいにょんさんのミクチャ

うん…わからん!笑

スッピン画像はこんな感じで、個人的にですが、
やっぱりしっかりとした二重はギャップがなく
安定した可愛さがありますよね。

芸能人で言うと有村架純さん系統の顔のパーツです。

2016-09-13_133407

参考元:https://mixch.tv/u/1241624

とにかくこれからいろんなメディアで見かけることがあると思いますので、要チェックですね。

あとがき

今回、あいにょんさんについて紹介しましたが
最近モデルや原宿系のタレントさんの勢いが凄いです。

芸能界は最近二世タレントで腐りかけていた節がありますし、ぜひともルーキーとして頑張っていただきたいものですね。

今回の記事ではところどころまとまっていないところもありましたが、今後もぜひぜひ頑張っていただきたいなと思いつつ筆を収めたいと思います。

ありがとうございました。

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いいただければと思います。

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ