2016-11-22_111103

今年も始まった高校ラグビー!試合の結果も相応に気になるものですが、次に気になるのはそれぞれの選手の進路。

スポーツ推薦の選手は一通り決まっているようですが、そのまま就職して実業団入りするする選手もいるのではないか?と思いますが、実際のところ大学に進学してから日本代表に行ったりする選手も存在するみたいで、キャリアの歩み方は本当に人それぞれといった印象。

今回は2016~2017年のシーズンの高校ラグビーで、各選手の進路の状況などについて調べてみました。情報が少ないので非常にざっくばらんなところもありますが、分かり次第情報は順次追記していきたいと思います。

あと、最も注目株とされている明治や早稲田への進路が決まっている選手などについてもチェックしていきましょう!

スポンサーリンク

2017年高校ラグビーの進路は?

今年の進路については各方面のサイトで取りざたにされているようですが、情報が公開されている、確定しているのはごく一部の選手に限られているのが現状です(2016年現在)

高校ラグビーの進路については大きく二通りにわかれ、

  • 大学進学
  • 就職して実業団入り

この2つから選ぶのが基本というか、セオリーになっているような状況ですね。

ちなみに早稲田の選手は少なめの傾向にあります。なぜって、早稲田は駅伝やサッカーなど、他の選手もスポーツ推薦で取るからですよね。ただ、直近の進路実績としてはやはり有力であり、全日本代表を見据えてスポーツ推薦にて有力大学への進路を決める選手も多いです。

まあ、大学側も望みのある選手は積極的に採用したい、というのはあると思いますからね!

注目株選手の多い東福岡の選手は?

高校ラグビーといえば特に注目を浴びるのは、高校本代表への抜擢の実績が最も多い東福岡高校の選手でしょう。

現時点ではこのように東福岡の選手の戦績が並んでいますが、日本代表…のまえに大学推薦を勝ち取るためには

  • 花園への出場実績はあるか
  • 選抜での活躍はあるか
  • U17、U20などの出場実績はあるか

などなどの、今までの実績についても一通りチェックされます。

推薦についても実績はチェックされるため、チェックしておきたい部分ではあるでしょうね。ちなみに2016年12月までの東福岡の選手の大会実績などについてはこちらの表が参考になると思います。

ポジション名前学年・生年月日
FW PR小林賢太2年 1999/06/022015花園出場
FW PR畠中輝3年 1998/07/192015花園出場
FW HO奥村英大3年 1998/10/082015選抜出場・U17
FW LO清原裕揮2年 1999/04/06福岡県選抜
FW LO福井翔大2年 1999/09/28福岡県選抜
FW FL牛嶋憂輔2年 1999/04/122015花園出場
FW FL吉永純也3年 1998/12/152015花園出場・U17
FW FL竹村嶺2年 1999/09/15京都市立伏見中学校
BK SO丸山凛太朗2年 1999/12/172015花園出場
FW NO.8焼山功雅2年 1999/06/28福岡県選抜
BK WTB山下太雅3年 1998/07/152015花園出場
BK CTB堀川優3年 1998/04/022015花園出場
BK CTB森勇登3年 1998/11/142015花園出場・U17・国体
BK FB古賀由教3年 1998/08/282015花園出場・U17・国体
BK CTB稲吉渓太2年 1999/08/31福岡県選抜
FW NO.8今住拳矢郎3年 1998/04/23草ヶ江ヤングラガーズ
BK WTB岩谷知忠3年 1999/01/23福岡県選抜
内城生哉3年 1998/09/01
BK SH SO隠塚翔太朗2年 1999/08/10
FW海庵竜也2年 1999/08/10
FW木下龍2年 2000/01/12福岡県選抜
木原音弥2年 2000/02/27
倉園虎太朗3年 1998/08/15
佐藤舜3年 1998/06/08玉名市立玉名中学校
BK SH志自岐直人3年 1998/10/302015選抜
中川響希3年 1998/08/26
FW LO箸本龍雅3年 1998/11/232015花園・高校日本代表
FW LO福田拳斗3年 1998/10/262015選抜
BK SH藤本大生3年 1998/07/24福岡県選抜
FW FL森野幹太3年 1998/11/23福岡県選抜

これらの顔ぶれ、実績をチェックすると、まず優先的に良い進路を取れるのは橋本龍雅選手であることは間違いないですよね。

身長についても188cmと、高校ラグビーの中でも非常に高身長でがっしりとした選手です。花園も高校日本代表にも選ばれている、というところもポイントでしょう。

ちなみに3年の選手についてはすでにスポーツ推薦枠などで進路は決定しているとは思われますが、誰なのでしょうか?改めてまとめていってみましょう。

早稲田に進路が決まっている高校ラグビー選手一覧

今年、名門早稲田にラグビーのスポーツ推薦の進路が決定した選手は以下の通り。

  • 古賀由教選手
  • 久保優選手
  • 下川甲嗣選手
  • 星谷俊輔選手

この通りですね。

古賀由教選手

キャプテンとして活躍し、今季ダントツで注目が期待されている選手のうちの1人。花園の大会でも見かけた方は多いのではないか?と思います。

U20男子セブンズ日本代表として活躍した、東福岡高校の選手です。U20セブンズでは初めてのチーム主将を務められました。ラグビーの選手経験は14年めにして初めてキャプテンを務めたということで…意外ですよね!

なお、ポジションはFBなので、今後ますます多彩な活躍を期待できそうです。

久保優選手

筑紫高校の3年生で活躍している選手ですね。メディアでの取材などは現状ないのが惜しいところですが、彼も注目選手のうちの1人です。なお、ポジションはPR

下川甲嗣選手

県立修猷館高等学校出身。今までの大会の出場経験としてはU17中国、北海道、関東、近畿と数多くの出場実績があります。所属クラブは姪浜中学校⇒草ヶ江ヤングラガーズ。

なお、ポジションは高校時代と同じくFLにて推薦枠をとったとのことで。おめでとうございます!

星谷俊輔選手

國學院大學久我山高等学校出身。ワセダクラブ⇒三鷹中等教育中学校という経歴をもっています。彼にとって早稲田大学はクラブにも縁があったと思われますし、ホームに帰ってきたという漢字すらあります。なお、ポジションはLOですね。

まとめ

今回の進路予想、すでに決まっている選手はまだまだ少なく、そもそも情報が少ないという特徴もあります。

これから徐々に2017年卒業の選手の進路が明らかになるとは思いますが、予想するのも結果を知るのも一苦労といったところ。

一部のサイトなどではデマも流れているのでちょっと…と思う所もあるので、こちらでも確定した情報については注目選手を中心に積極的に更新していこうと思います。

Sponsored Links
Sponsored Links

この記事が気に入ったら、拡散やシェアなどして頂けると嬉しいです!

コメントについて

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。

意見や感想、情報提供の場としてコメント欄をお使いください!

コメントの反映には少し時間がかかるので、表示まで少々お待ちください。

コメントをどうぞ